お墓について
お墓の構成
石の種類
墓石購入の流れ
お墓のリフォーム
墓石の通販について
お墓参りの仕方
日本の墓石の歴史
お墓の種類
霊園について
霊園の種類・形態
霊園選びのポイント
霊園契約の流れ
霊園契約の費用
葬儀について
葬儀の種類
葬儀のマナー
葬儀社契約の流れ
良い葬儀社の選び方
なぜ葬儀が必要なのか

お墓の種類

【和型墓石】

日本国内で一番人気の高いのが和型墓石。
シンプルなお墓で、野本の霊園内で最も多いタイプのお墓です。
大きさや面積にもよりますが、最も安価で建墓が可能なタイプといえます。

【和型高級墓石】

単純に和型墓石の高級バージョン。デザイン性が上がり、使う石の量やオプションによって 価格は大きく変動します。

【和型位牌型墓石】

基本的には和型墓石に似ているのだが、通常の和型に比べ薄い形状をしている。
棹石が角柱でなく、位牌のような形の為、和型位牌型墓石といわれています。

【和型五輪塔墓石】

五輪塔墓石の歴史は古く、平安時代より建立され、鎌倉時代に一般的になったようです。
五輪塔は自然の五大要素とされる、空・風・火・水・地を表しており、お寺の五重塔と同じ役目をしています。
墓石としてのデザイン性は高く、金額に応じて色々なタイプの五輪塔墓石があります。

【洋型墓石】

最近人気が上がっているタイプのお墓で、シンプルなデザインに加えて様々な色があり、比較的安価で建墓できる為、日本国内の霊園でもよく目にするようになりました。
特徴の一つとして、○○家の墓などと墓石に刻むのではなく、故人の好きだった言葉や愛、憩などの文字を刻むケースも多いようです。

【デザイン墓石】

デザイン墓石とは従来の一般的な墓石の概念にとらわれず、自由にデザインができる新しいスタイルのお墓です。
オリジナルのデザインで作る墓石は大きな存在感があり、故人の思いや生前の趣味、残された家族の思いを表現する個性的な墓石が増えているようです。